2014年12月21日

CLOUD 9

今回は「浜松ぐるぐるマップ」に掲載されていた「CLOUD 9」の御紹介。

分類:New Yorkスタイルのダイニングバー

場所:静岡県浜松市中区板屋町102-16
最寄駅は遠鉄「第一通り」のすぐ近く。店はビルの2階だが、営業中は1階入口に看板が出ているので、すぐわかる。店内は「9」の文字を象ったカウンター席と4人掛けのテーブル席が幾つか、壁際のソファー席2つと店内奥のソファ席が数席。テーブル席の椅子が少々高く、ちょっと落ち着かない。

評価:値段は張るが、量相応。ビュッフェ形式はお得かも
ランチメニューは以下の通り。
・メインディッシュ1品+ドリンク飲み放題(¥1,000〜1,100+税)
・メインディッシュ1品+ドリンク飲み放題+サイドディッシュ食い放題(¥1,700+税)
・サーロインステーキ+ドリンク飲み放題+サイドディッシュ食い放題+デザート(¥2,500+
税)

今回はステーキランチに挑戦。年のため小さくなった胃に300gの骨付きステーキは辛かったが(汗)、アメリカらしい赤身の多い肉だったため、脂身の部分を残して食いきれた。サイドディッシュはサラダ、温野菜、エビや鳥の揚げ物などをビュッフェ形式で皿に盛るのだが、下手にてんこ盛りにするとステーキが入らなくなるので注意。

今回はチャレンジのつもりでステーキにしたが、ステーキ以外のメインディッシュにはサーモンのパワーサラダ、ハンバーガーやラムバーガー、サーモンとエビのグリルなどがある。軽く食べるならメインのみ、がっつり食べるならビュッフェ形式のサイドを追加というのがいいだろう。ステーキランチは肉が結構でかいので、相応の覚悟が必要(笑)


参考:
CLOUD 9(公式サイト)

浜松ぐるぐるマップ 84 保存版 イマココランチ(静岡新聞社)
posted by かせっち at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

J1 第34節

J1もいよいよ最終節。大雪による悪天候で新潟‐柏が延期になったが、優勝にも残留にも関係ないので、本日で全てが決まる。

現在14位までのチーム
15位:清水  勝ち点36
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点35
17位:C大阪 勝ち点31
18位:徳島  勝ち点14


16位大宮はC大阪を下したものの、15位清水が甲府に引き分けたため、降格最後の1枠は大宮に決定。「残留のプロ」の異名も力及ばず。

一方、清水の残留により静岡からJ1チームが消えるという最悪の事態は免れた。しかし今回の清水の残留争いや磐田の昇格失敗、そして高校世代の退潮も含め、「サッカー王国」静岡の凋落と受け止める事態であるように思う。

ちなみに首位G大阪が引き分けたのに対し、浦和と鹿島が負けたことで、G大阪の優勝が決まった。これでG大阪はナビスコ杯と合わせて2冠達成。更に天皇杯も決勝進出しているので、3冠達成も現実味を帯びてきた。
posted by かせっち at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

J1 第33節

現在13位までのチーム
14位:仙台  勝ち点38
−−−<残留確定圏:勝ち点36以上>−−−
15位:清水  勝ち点35 勝ち点−18
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点32 勝ち点−18
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
17位:C大阪 勝ち点31
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×1)+32+1=36


17位C大阪は鹿島に敗れ、降格確定。14位仙台は徳島を振り切り、残留確定。15位清水は柏に惨敗。16位大宮は名古屋に惜敗。

かくして、降格最後の1枠は大宮と清水で争うことになる。清水は大宮に現時点で勝ち点差3を付けているので、引き分け以上で残留が確定する。一方、清水と大宮は現時点で得失点差で並んでいるので、清水が負けて大宮が勝った場合、勝ち点で清水と大宮が並び、得失点差で大宮が清水を上回るので、大宮が逆転残留ということになる。

・清水が引き分け以上→清水の残留
・清水が負けて、大宮が引き分け以下→清水の残留
・清水が負けて、大宮が勝ち→大宮の残留


「ファースト10」の意地にかけて清水が残留するか?

「残留のプロ」の面目躍如を大宮が見せるか?

いずれにせよ「オレンジのチームは残留する」ジンクスは破られた
posted by かせっち at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

J2 第42節

いよいよJ2最終節。

 1位:湘南  勝ち点101
 2位:松本  勝ち点83
−−−−−−−<昇格確定圏>−−−−−−−
 3位:千葉  勝ち点68
 4位:磐田  勝ち点67
 5位:北九州 勝ち点65
 6位:山形  勝ち点64
−−−−−−<プレーオフ確定圏>−−−−−
 7位:大分  勝ち点63


3位磐田は札幌相手にドローに持ち込むのがやっと、讃岐に勝った千葉にかわされ4位で終了。シーズン前は圧倒的戦力からJ2優勝が有力視されていたが、結局3位すら確保できなかった。尤も、3位チームがプレーオフを勝ち抜けないジンクスからすると、実はこれでよかったか?(笑)

その他北九州、山形、大分が敗れた結果、大分がプレーオフ出場を逃す。また5位で終わった北九州はJ1ライセンスが付与されてないためプレーオフには出場できないため、残りの千葉、磐田、山形でJ1昇格を争うことになった。

参加チームが1チーム少ないため、3位の千葉は試合免除、4位磐田と6位山形でプレーオフ1回戦を戦うことになる。ここ数試合調子を上げ、直前の磐田戦で勝っている山形だが、直前に天皇杯の試合があり、過密日程が懸念材料か。
posted by かせっち at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

むつぎく

「るるぶ浜松浜名湖三河」で紹介されていた「むつぎく」の御紹介。

分類:餃子/ラーメン屋

場所:静岡県浜松市中区砂山町356-5
JR浜松駅南口から駅前ロータリーを抜けて、駅の南側を東西に走る永代通り(駅南大通り)に出る。ロイヤルホストの裏側にある横丁沿いにあるため、ロイヤルホストの駐車場を突っ切って店に向かう人が多い。店内はカウンター席、テーブル席、座敷席があり、相応の客数を収容できるが、浜松駅からほど近く、「るるぶ」などで紹介されている有名店のため、11:30の開店前で既に行列ができ、最初に並んだ客がはけるまで20分程度かかる。

評価:行列を我慢できるかどうか
Aセットは餃子4個+ラーメン+ご飯、Bセットは餃子8個+半ラーメン+ご飯で、ランチタイムはいずれも¥880。キャベツ多&肉少の典型的な浜松餃子のため、8個でもぺろりと食べられてしまう。餃子メインでガッツリ食いたい人は12個/16個/20個の餃子単品にご飯を付ける手もある。質・量ともに申し分ないが、人気店のため行列ができるのが玉に傷。

参考:
浜松餃子 むつぎく(公式サイト)

むつぎく(アットエス)
posted by かせっち at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1 第32節

現在10位までのチーム
11位:新潟  勝ち点44
12位:名古屋 勝ち点42
13位:甲府  勝ち点39
−−−<残留確定圏:勝ち点39以上>−−−
14位:仙台  勝ち点35
15位:清水  勝ち点35
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点32
17位:C大阪 勝ち点31
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×2)+32+1=39


17位C大阪は仙台との残留直接対決で引き分けに持ち込み、16位大宮は柏に敗れる。新潟、名古屋、甲府は残留確定を決め、残留争いは仙台、清水、大宮、C大阪に絞られた。しかし残り2試合で15位との勝ち点差がC大阪が5、大宮が4と、この2チームは非常に不利になっている。

C大阪が次節降格が決まる条件は以下のいずれか。
・仙台と清水が共に勝ち
・C大阪が引き分けて、仙台と清水が共に引き分け以上
・C大阪が負け

大宮が次節降格が決まる条件は以下のいずれか。
・大宮が引き分けて、仙台がと清水が共に勝ち
・大宮が負けて、仙台と清水が共に引き分け以上
posted by かせっち at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

J2 第41節

 1位:湘南  勝ち点98
 2位:松本  勝ち点80
−−−−−−−<昇格確定圏>−−−−−−−
−<プレーオフ確定圏:勝ち点67以上>−−
 3位:磐田  勝ち点66 得失点差+12
 4位:千葉  勝ち点65 得失点差+10
 5位:北九州 勝ち点65 得失点差+ 1
 6位:山形  勝ち点64 得失点差+14
−−−−−−−<プレーオフ圏>−−−−−−
 7位:大分  勝ち点63 得失点差− 2

プレーオフ確定ライン:(3×<残り試合数>)+<7位の勝ち点>+1
(3×1)+63+1=67


今節の結果を受け、最終戦を前にしてプレーオフは磐田、千葉、北九州、山形、大分に絞られる。この中で磐田は次節負けて他チームが全て勝った場合、勝ち点で一番下の大分と並ぶが、大分との得失点差が14あるので、プレーオフはほぼ確定。それ以外のチームは勝敗次第でどこが脱落してもおかしくない状況。
posted by かせっち at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

J2 第40節

 1位:湘南  勝ち点95
 2位:松本  勝ち点80
−−−−−−−<昇格確定圏>−−−−−−−
−<プレーオフ確定圏:勝ち点67以上>−−
 3位:磐田  勝ち点66
 4位:北九州 勝ち点65
 5位:千葉  勝ち点62
 6位:山形  勝ち点61
−−−−−−−<プレーオフ圏>−−−−−−
 7位:大分  勝ち点60

プレーオフ確定ライン:(3×<残り試合数>)+<7位の勝ち点>+1
(3×2)+60+1=67


3位磐田は群馬との試合で終了間際に追いつかれて勝ち点3ならず。その他のチームも山形が勝った以外は軒並み敗れて勝ち点を伸ばせず、プレーオフ確定チームが未だ1つもで現れない状況。
posted by かせっち at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

更紗屋

「るるぶ浜松浜名湖三河」で紹介されていた「更紗屋」の御紹介。

分類:アジア料理(タイ、インドネシア、etc.)

場所:静岡県浜松市中区田町325-10
最寄駅は遠鉄「第一通り」。ゆりの木通りに面する商店街の2Fの店。営業中は店の入り口に出される看板が目印。店内はそこそこ広く、アジア家具超のテーブル席が複数並ぶ。

評価:常連にしたい店
自分が食べたのはタイ料理の鳥そぼろ丼「ガイパット ガイガバオ」(¥950)で、アイスティーが食後に付く。その他ナシゴレンやグリーンカレーなど、ランチメニューは¥1,000前後と手頃。量もそこそこあり、アジア・エスニック料理が食べたい時の常連にしたい店。

参考:
更紗屋(ゆりの木通り商店街)
更紗屋(アットエス)
るるぶ情報版 浜松浜名湖三河'15(JTBパブリッシング)
posted by かせっち at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

J1 第31節

現在10位までのチーム
−−−<残留確定圏:勝ち点44以上>−−−
11位:名古屋 勝ち点41
12位:新潟  勝ち点41
13位:甲府  勝ち点36
14位:仙台  勝ち点34
15位:清水  勝ち点34
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点32
17位:C大阪 勝ち点30
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×3)+32+1=42


17位C大阪は甲府との残留直接対決に敗れ、16位清水は川崎に逆転勝ち。引き分けで勝ち点が伸ばせなかった大宮は清水と入れ替わって降格圏に落ちる。次節、C大阪が仙台との直接対決に負け、清水が勝ち、甲府が引き分け以上になると、C大阪の降格が確定する。
posted by かせっち at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キッチン トム

「るるぶ浜松浜名湖三河」で紹介されていた「キッチン トム」の御紹介。

分類:洋食屋

場所:静岡県浜松市中区千歳町57
最寄駅は遠鉄「新浜松」。モール街のでかいパチンコ屋に面する横丁にあり、以前紹介した「ヴァンブラン」と同じ通りに面する小さな店。店内は1Fはカウンター席のみ。2Fにテーブル席がある。

評価:割高だが、量は値段相応
ランチタイムはハンバーグ+揚げ物+ライスで¥1,530。揚げ物はエビフライ、蟹コロッケ、チキンカツから選択する。自分が選択したチキンカツはこれ自体メインディッシュにできるくらいの代物。¥1,500はランチとしては割高だが、ダブル・メインディッシュと考えれば量は相応かもしれない。このほか、ビーフシチューや、静岡の黒毛和牛の焼き肉などがあるが、どれも¥2,000前後になる。

参考:
るるぶ情報版 浜松浜名湖三河'15(JTBパブリッシング)
キッチン トム(アットエス)
posted by かせっち at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

J2 第39節

 1位:湘南  勝ち点92
 2位:松本  勝ち点77
−−−<昇格確定圏:勝ち点75以上>−−−
−<プレーオフ確定圏:勝ち点68以上>−−
 3位:磐田  勝ち点65
 4位:北九州 勝ち点65
 5位:千葉  勝ち点62
 6位:大分  勝ち点60
−−−−−−−<プレーオフ圏>−−−−−−
 7位:山形  勝ち点58

昇格確定ライン:(3×<残り試合数>)+<3位の勝ち点>+1
(3×3)+65+1=75

プレーオフ確定ライン:(3×<残り試合数>)+<7位の勝ち点>+1
(3×3)+58+1=68


2位松本は福岡に勝って昇格を確定。3位磐田と5位千葉の直接対決はドロー、4位北九州も讃岐とドローで、順位は変わらず。その他大分、山形が勝ってプレーオフ争いが熾烈になってきた。
posted by かせっち at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンバーグの森 Green Green

「るるぶ浜松浜名湖三河」で紹介されていた「ハンバーグの森 Green Green」の御紹介。

分類:洋食居酒屋
看板にある通り、ハンバーグが一押しの店。洋酒、カクテルのメニューが充実しているので、洋食屋というよりは洋食居酒屋と言った方が相応しい。

場所:静岡県浜松市中区千歳町120
最寄駅は遠鉄「新浜松」。ザザシティ西館と中央館の間を南北に走る千歳柳通りと、JR浜松駅の西側を東西に走る平田通りが交わる交差点角の雑居ビルにある。ビルの1Fと3Fはスナックなので一寸躊躇するが、1F入口に置かれたランチの看板を目当てに外階段を登った2Fに入口がある。店内はカウンター席がメインで、4人掛けのテーブル席が1つある程度の広さ。

評価:おいしいが、少々割高か
ランチメニューは売りのハンバーグにサラダ&ライス(¥1,190)。材料に黒毛和牛を使ったこだわりのハンバーグは確かに美味いが、量はガッツリ食う人にはちょっと物足りない。デフレの御時世では¥1,000を超えるランチは割高で、素材へのこだわりと考えれば納得できる一方、量に求めると期待外れになるかも。

些細なことではあるのだが、ランチを食べるために箸が出される一方で、ご飯は平皿に盛られて出てくる。洋食居酒屋に茶碗は似合わないのかもしれないが、箸で食わせるならご飯は茶碗に、ご飯を平皿に盛るならナイフとフォークの方が食べやすいと思ったのが、ちょっと気になった点。

参考:
るるぶ情報版 浜松浜名湖三河'15(JTBパブリッシング)
ハンバーグの森 Green Green(アットエス)
posted by かせっち at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

ヴァンブラン

「るるぶ浜松浜名湖三河」で紹介されていた「ヴァンブラン」の御紹介。

分類:フレンチ

場所:静岡県浜松市中区千歳町54-2
最寄駅は遠鉄「新浜松」。ザザシティ浜松中央館と旧・松菱百貨店跡地の間を南北に走る「モール街」に出て、でかいパチンコ屋に面する横丁に入り、暫く歩いたところにある小さなお店。「気軽なフランス料理」を看板文句としている通り、「フレンチの店」というより「街の洋食屋さん」という雰囲気の店内で、ランチタイムは予約なし、カジュアルな格好でOKだった。

評価:もう一回来てもいいかも
ランチタイムは¥1,000前後のランチメニューが5種類用意されている。今回食べたのはチキンステーキのオレンジ風味ソース(¥1,000)で、メインディッシュにサラダ、ライスorパン、コーヒーor紅茶が付く。追加料金でデザートあり。味はおいしく、量もそこそこ。他のランチメニューも試してみたい。

参考:
ヴァンブラン(公式ホームページ)
るるぶ情報版 浜松浜名湖三河'15(JTBパブリッシング)

posted by かせっち at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1 第30節

10位までのチーム
−−−<残留確定圏:勝ち点44以上>−−−
11位:新潟  勝ち点41
12位:名古屋 勝ち点40
13位:甲府  勝ち点33
14位:仙台  勝ち点33
15位:大宮  勝ち点31
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:清水  勝ち点31
17位:C大阪 勝ち点30
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×4)+31+1=44


17位C大阪は横浜Mと引き分け、16位甲府は川崎に勝利。仙台、大宮、清水が敗れた結果、清水が再び降格圏へ。一方、残留確定ラインが44に下がった結果、現在10位までのチームが残留確定となる。勝ち点を40台に乗せている新潟と名古屋の残留が見えてきた一方、降格争いは甲府、仙台、大宮、清水、C大阪に絞られてきた。
posted by かせっち at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2 第38節

 1位:湘南  勝ち点89
−−−<昇格確定圏:勝ち点77以上>−−−
 2位:松本  勝ち点74
−<プレーオフ確定圏:勝ち点68以上>−−
 3位:磐田  勝ち点64
 4位:北九州 勝ち点64
 5位:千葉  勝ち点61
 6位:大分  勝ち点57
−−−−−−−<プレーオフ圏>−−−−−−
 7位:山形  勝ち点55
 8位:札幌  勝ち点55

昇格確定ライン:(3×<残り試合数>)+<3位の勝ち点>+1
(3×4)+64+1=77

プレーオフ確定ライン:(3×<残り試合数>)+<7位の勝ち点>+1
(3×4)+55+1=68


先週の時点でプレーオフ以上を確定している2位松本は富山に勝ち、3位磐田は京都に引き分けに持ち込むのが精いっぱい。松本は次節勝つと昇格が確定する一方、磐田は北九州に勝ち点で並ばれ、千葉に勝ち点3差に迫られ、3位の座がいよいよ危なくなってきた。
posted by かせっち at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

有楽天錦

「るるぶ浜松浜名湖三河」で紹介されていた天ぷら屋「有楽天錦」の御紹介。

分類:天ぷら屋

場所:静岡県浜松市中区田町325-29
最寄駅は遠鉄「第一通り」。田町中央通りに出て、ゆりの木通りと交わる交差点の一つ手前の横丁に入り、時間が市駐車場の隣にある小さな店舗である。「かに道楽がある横丁の並び」といった方がわかりやすいかもしれない。店舗はカウンター席のみで非常に狭く、昼時はすぐにいっぱいになって外に行列ができる。

評価:一度行けばいいかなぁ
昼時は天丼(¥1,000)のみ。店内にメニューが見当たらず、女将が「天丼ね?」と聞いてくるので、他に選択肢はない(笑)。丼に乗る天ぷらについて、海苔とシソの葉(?)は「在庫品」だが、エビと白身魚などのメインの具材は揚げたてが饗される。その他、貝の味噌汁とお漬物が付く。味は確かにおいしいが、量はガッツリ食う人には少々物足りないか。

参考:
るるぶ情報版 浜松浜名湖三河'15(JTBパブリッシング)
posted by かせっち at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

J1 第29節

浦和、G大阪、鳥栖、鹿島、川崎
−−−<残留確定圏:勝ち点46以上>−−−
        ・・・・・
13位:仙台  勝ち点33
14位:大宮  勝ち点31
15位:清水  勝ち点31
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:甲府  勝ち点30
17位:C大阪 勝ち点29
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×5)+30+1=46


最下位徳島は17位C大阪に敗れる。16位清水は新潟に勝利した一方、15位甲府は浦和と引き分け。この結果、清水が甲府と入れ替わって15位に再浮上。その一方、徳島は残り5試合で15位との勝ち点差が18となり、徳島の降格が確定する。
posted by かせっち at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

J2 第37節

 1位:湘南  勝ち点89
−−−<昇格確定圏:勝ち点81以上>−−−
 2位:松本  勝ち点71
 3位:磐田  勝ち点63
 4位:北九州 勝ち点61
 5位:千葉  勝ち点58
 6位:山形  勝ち点55
−−−−−−−<プレーオフ圏>−−−−−−
 7位:岡山  勝ち点54
 8位:大分  勝ち点54

昇格確定ライン:(3×<残り試合数>)+<3位の勝ち点>+1
(3×5)+63+1=79


2位松本、3位磐田共にスコアレスドローで差が縮まらず。一方で北九州、千葉が勝って磐田との差を縮める。磐田は3位の座すら危ういか?
posted by かせっち at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

J1 第28節

浦和、G大阪、鳥栖、鹿島、川崎
−−−<残留確定圏:勝ち点47以上>−−−
        ・・・・・
14位:大宮  勝ち点31
15位:甲府  勝ち点29
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:清水  勝ち点28
17位:C大阪 勝ち点26
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×6)+28+1=47


最下位徳島は神戸に引き分け、17位C大阪、16位清水は揃って敗れ、降格圏が脱出できず。今節の結果、G大阪、鳥栖、鹿島、川崎の残留が確定した一方で、徳島は次節の勝敗次第で降格が決定する。
posted by かせっち at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。