2010年01月19日

狭い「全国」

2010年01月19日・本日のネタオチ(陳さんのWorld view)

「外国人参政権に賛成60%、反対29%」という結果が出た朝日の「全国世論調査」だが、その調査方法を調べてみると…

(エントリより)
(調査方法)17、18の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に電話をかける「朝日RDD」方式で、名護市内の有権者を対象に調査した。世帯用と判明した番号は1291件、有効回答は844%、回答率65%。


13 :名無しさん@十周年:2010/01/19(火) 12:41:39 ID:yUWgZ55J0
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou102388.png
捏造前と捏造修正後

http://megalodon.jp/2010-0119-0036-12/www.asahi.com/politics/update/0118/TKY201001180431.html
http://megalodon.jp/2010-0119-1030-08/www.asahi.com/politics/update/0118/TKY201001180431.html
http://megalodon.jp/2010-0119-1145-31/www.asahi.com/politics/update/0118/TKY201001180431.html

産経新聞
1万8455人(男性1万3878人、女性4577人)が回答
賛成5%、反対95%
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090827/plc0908271948002-n1.htm

朝日新聞(名護市限定)
844人が回答
賛成60%、反対29%


酷いのになるとアンケート実施前に何故か結果が解ってるのまであります(とてつもなく日本)

(エントリより)
221 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2010/01/19(火) 02:43:16 ID:Mp4kvIDE
こんばんわ某新聞社に勤めてる者です。

法案提出に合わせて都合の良い時に都合の良い結果の出る不思議な世論調査がまたあったみたいですね(笑)
とあるTV局がリアルタイムで同じ内容について質問したところ、反対が90%を超えてたんですがいやはや本当に不思議です(笑)
世論調査に関してはリアルタイムで質問と集計を行える物以外は信用しないで下さいどんな内容や結果でもです。
例えばランダムで電話番号を選出して〜というのが良くありますが、これ下4桁だけがランダムだったりしますから(笑)
酷いのになるとアンケート実施前に何故か結果が解ってるのまであります(笑)
posted by かせっち at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

高給の理由

なぜ朝日新聞の記者は、高い給料をもらう“権利”があるのか?(Business Media 誠)

ノンフィクションライターの窪田順生氏とジャーナリストの上杉隆氏の対談記事。雑誌記者から朝日新聞に中途入社した窪田氏は、提示された給与金額の高額さに驚いたという。

(記事より)
窪田 僕は朝日新聞に30歳で入社したのですが、最初に給与の説明がありました。提示された金額を見て「ものすごくたくさんもらえるんだ」と思ったのですが、しばらくして労働組合の人からこのようなことを言われました。「我々の給与は安すぎる!」と。これを聞いて、僕は「この人たちは頭がおかしいな」と思いましたね(笑)。

 給料以外にもガソリン代や住宅手当などもたくさんもらっていて、非常にいい生活を送ることができるんですよ。でも労働組合の人は「ケシカラン」というわけなんです。

 で、上司に相談したところ、このように言われました。「なぜ我々が、高収入なのか考えてごらん。我々は権力を監視しないといけない。権力を監視している人間は、いろいろな誘惑に乗らないように、ある程度の生活保障が必要なんだ」と。

 ということは給料の安い雑誌記者は、権力に迎合するということですかね、と聞いてみた。すると「そうとはいわないけど、我々は朝日新聞の記者。なのでそれ相応の報酬をもらわなければいけない。自分はもらいすぎだと思っていない」などと言ってました。


これってさぁ

公的資金を注入されたアメリカの銀行の経営陣が

超高額のボーナスや退職金を受け取って非難されたとき

「銀行というビジネスには相応しい報酬が必要だ」と

開き直った台詞と同じだよね



そもそも「権力を監視している人間は、いろいろな誘惑に乗らないように、ある程度の生活保障が必要なんだ」という上司の言葉も、裏を返せば金がなければ簡単に誘惑に乗るということを白状している。

つまり権力からの誘惑をはねつけるのは、ジャーナリストの使命感ではなく金額の多寡でしかないという、ジャーナリズム宣言(笑)をした新聞にしては余りに身も蓋もない話である。


金額の多い方に簡単になびくなんて

それ何て市場原理主義?(笑)
posted by かせっち at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

釣り師

ライジング・サン(CNET Japan ブログ・クロサカタツヤの情報通信インサイト)

朝日新聞がCNET日本法人を買収する運びとなり、CNET Japan ブログでも話題に取り上げるブロガーが多かったが、本業多忙で乗り遅れたクロサカタツヤ氏が遂に記事を揚げた。内容をリンク先を読んでもらうとして、笑えたのは以下。

(エントリより)
あくまで仮定の話だが、もしかすると朝日新聞は、結果を焦る一環として、たとえば提携先のニューヨーク・タイムズのオオニシ記者がそうしているように、ITの世界でひたすら日本をdisって、炎上マーケティングでPVを稼ぐ、などということを求めてくるかもしれない。実際CNETは外資系のブランドでもあり、そういう記事を書きうる土壌が、なくはなかった。


ここでノリミツ・オオニシを持ってくるとは

クロサカタツヤ氏もお人が悪い(笑)
posted by かせっち at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

正常運転

朝日新聞の日本誹謗――日本はそんなにひどい国なのか。(ステージ風発)

(エントリより)
朝日新聞6月3日の夕刊コラム「素粒子」に次のような記述がありました。

「かの国では後継指導者に、総書記の三男を指名したとの報」

「どこまで人民を苦しめるつもりかね。あっ他人事ではないか」

「我らの国も『変人』元宰相を含め、2代目3代目の花盛り」

これを普通に読めば、日本は北朝鮮と同じ、国民を苦しめる非道の国という意味になります。

北朝鮮について「どこまで人民を苦しめるつもりか」と書き、その後にすぐ続けて、日本でも「他人事ではない」というのですから、日本も国民が北朝鮮の人民と同じように苦しめられている、という意味になります。

小泉純一郎元首相が息子を地元選出の国会議員候補の後継に指名したことは、金正日が総書記の後継に三男を指名したことと、同じだというのです。

だからこのコラムは明らかに、日本と北朝鮮の重大な違いを無視して、二つを同列においています。わが日本を北朝鮮と同じカルト独裁の非人道国家扱いしているわけです。


それでこそ朝日 今日も正常運転(笑)
posted by かせっち at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

四月(早々の)馬鹿

朝日新聞社から「2ちゃんねる」へ荒らし行為…記事の書き込みに規制(痛いニュース)

(エントリより)
フリーの大型掲示版サイト「2ちゃんねる」が30日付けで朝日新聞社(asahi-np.co.jp)からの記事の書き込みに規制をかけたことが明らかとなった。

2ちゃんねるによると朝日新聞社は今年の2月頃から2ちゃんねるの「鉄道路線・車両」板内のスレッドに対して「あぼーん、あぼーん」といった意味不明な書き込みを多数投稿し、掲示版の正常な運営を妨害する行為を
行っていたとしている。


このニュースは昨日既に流れていたが、朝日の反応を待ってからエントリにしようと思っていた。朝日が素直に認めるかなぁ…とwktkしていたら、あっさり自白。

朝日新聞本社編集局員(49)が「2ちゃんねる」で荒らし行為や差別表現

(エントリより)
朝日新聞社内のパソコンからインターネットの掲示板に不適切な内容の書き込みがされていたことが分かった。本社は31日、この文章を書いた社員を特定し、事情を聴いたところ、投稿を認めた。

社員は東京本社編集局の校閲センター員(49)で、掲示板サイト
「2ちゃんねる」に断続的に投稿していた。部落差別や精神疾患への
差別を助長する内容が含まれていた。3月30日夜、外部から指摘があり
本社が調査を開始した。


この朝日新聞東京本社編集局の校閲センター員(49)が2ちゃんねるに何を書き込んだかというと

(エントリより)
32 : 市民団体(dion軍):2009/03/31(火) 23:26:09.14 ID:2uOsu61A
これが49歳の書き込みだっ!!!


http://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl?board=rail&id=ccgwfsyN0
名無し野電車区:2009/02/20(金) 22:07:57 ID:ccgwfsyN0
失語症躁鬱ニート部落民は、すでにみんなに論破され尽くされている敗者だからね。

http://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl?board=rail&id=84Tcb1Ln0
名無し野電車区:2009/02/21(土) 01:32:07 ID:84Tcb1Ln0
失語症躁鬱ニート部落民はとっとと首つって氏ねよ。

http://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl?board=rail&id=53/Kvvqc0
名無し野電車区:2009/02/25(水) 22:41:17 ID:53/Kvvqc0
失語症が治ったのか?
それとも鬱病から躁病になったのか?
東急的指導? 持ち家もない貧民のくせに。

http://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl?board=rail&id=J1bkwvlh0
名無し野電車区:2009/03/03(火) 17:52:57 ID:J1bkwvlh0
来たな。
>>458で通告したとおり、お前を改めて名誉足立区民に認定する。
なぜローマ字で表記しているのか馬鹿の考えていることは分からないが、
足立区的指導と足立区愛のたまものだと理解しておこう。
それにしても、いつまで「大倉山在住」と見栄をはるつもりか?w(大呆笑)


これは酷い


ちなみに朝日新聞はネット上の匿名書き込みによる誹謗中傷を非難するコラムを書いていた。

(エントリより)
329 : 九条(関西地方):2009/03/31(火) 23:43:05.75 ID:w+9JfOqe
152 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/03/31(火) 23:39:10 ID:5bfB11rD0
●威勢がよかったあの頃w 2月9日の朝日の記事

インターネットでの中傷被害が絶えない。匿名に乗じて、小心者が振り回す言葉の暴力だ。
巨大掲示板での雑言は、例えれば公園で怒鳴り散らすのたぐい、ブログへの悪態は民家に
土足で乗り込む挙だろう

ソース(朝日新聞)
http://www.asahi.com/paper/column20090207.html

3月31日
本社編集局員、差別表現をネットに投稿
http://www.asahi.com/national/update/0331/TKY200903310332.html

つぶれろ売国企業


匿名に乗じて言葉の暴力を振り回す小心者が

同じ新聞社の人間ではコラム氏も立つ瀬がない(笑)



更にネットは決して匿名ではないことを別の朝日の記事が指摘しているのに…

(エントリより)
853 : 市民団体(アラバマ州):2009/04/01(水) 00:13:36.28 ID:JwuvfyNU
助けてwwwwwww 腹が痛いwwwwwwwwww


IPアドレスで足跡まるわかり 2009年3月11日

見たいページのURLをブラウザーに入力、送信すると、
あなたのIPアドレスも目的のページのサーバーに送られます。
サーバーからIPアドレスあてにデータが送られ、
ページの内容が表示されます。
つまりあなたが表示したページにはIPアドレスという
「足跡」がしっかり記されているわけです。
書き込みをしたときも同様です。
http://www.asahi.com/digital/watch/TKY200903100179.html


2ちゃんねるの運営側は件の悪質な書き込みのIPアドレスを解析した結果、朝日新聞社内からのアクセスと判明。これにより朝日新聞社内からのアクセスを遮断する措置に出る。この措置のおかげで朝日新聞の業務に支障が出たという(笑)

(エントリより)
115 : みねゆき(静岡県):2009/03/31(火) 23:30:45.06 ID:NGk+Qd3W
504 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/03/31(火) 18:44:51 ID:wjQ5lpxx0
俺、朝日本社IT関連部門でパートナー企業から出向して
システム部門へのコンサルやってる人間なんだが、
(↑なので朝日の人間じゃないからねw)
今日一日本社は荒れまくりだぞw

今日上から突然投げられた案件
1.「ネット取材」が出来ないとしてデスクからクレームがきているので調査しろ
2.いくつかのIP(6個)のDNS設定を変更しろ

言わずもがな、2.のIPってのは規制かかったIPねw
ちなみに今日聞いたんだが、
「ネット取材」とか言うのをしてる連中って、
全社で社内/外含めて300人前後いる模様。

DNS設定の変更過程でログを見てたら、ほぼ24時間ネット取材してんのなw

おもなアクセス先は2ch、Yahoo!、楽天、mixi、報道各社、
あと韓国朝鮮の接続先がとてもともて多かった。
他方英語圏、ヨーロッパ言語圏など、
アジアから出るとアクセス件数はほぼ0に近い状態。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


221 : しらね(catv?):2009/03/31(火) 23:36:58.86 ID:j5BC1HGK
●朝日新聞社内からの書込規制が始まって起こった事実●

 ・大量にあった「ネトウヨ」レッテル張りが無くなった
 ・大量にあった自民叩きのAAが無くなった
 ・「小沢さん」を擁護する書込みが無くなった
 ・民主党を擁護する書込みが無くなった
 ・北朝鮮・韓国を擁護する書込みが無くなった
 ・日教組を擁護する書込みが無くなった
 ・「ニート」レッテル張りが無くなった
 ・マスゴミ擁護の書込みが無くなった
 ・上から目線の加齢臭漂うネット批判書込みが無くなった
 ・低レベルな論争が減り非常に静かになった(N+,ν速,東亜,極東等)
 ・主に携帯からの「アク禁は2chらしくない」等の単発工作書込みが異常増加
 ・丑記者(反日反自民・親民主)がスレ立てをしなくなった ←●重要●


信じるか否かは自己責任で。


参照:
夕刊廃止で新聞記者「社内失業」 総務、広告、営業などに配置転換(J-CASTニュース)
嵐のハジマリ(新世紀のビッグブラザーへ blog)
posted by かせっち at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

「安心して落ちろ!」

苦しいからこそ正面から議論〜メディア・サミットNY報告(日経IT-PLUS・岸博幸の「メディア業界」改造計画)

昨日のエントリで既存メディアをアミバに例えたが、ニューヨークで開催されたメディア・サミットではリアル「いいのかよ!」「安心して落ちろ!」論が応酬されたとか(笑)

(記事より)
 それにしても、マスメディア関係者とネット関係者が議論すると、両者の温度差が明確になって本当に面白い。例えば新聞の代表で来ていたパネリストは「ネット配信だけでは今の数のジャーナリストを養えず、ジャーナリズムが衰退する」と訴えていたが、ネット企業の代表は「それがどうした、少人数でも大丈夫だし、デジタル時代のニュースメディアは今の新聞とは違った形になる」と応酬していた。

 他にもたくさんの興味深い論点が議論されたが、こうした点について考察を深めることは、デジタル・ネット時代におけるジャーナリズムのあり方を明確にすることにつながるのは間違いない。日本でもこうした点に関する健全な議論が盛んになるべきではないだろうか。ジャーナリズムのあり方を明確にすることは、デジタル・ネット時代にふさわしいマスメディアのビジネスモデルを確立するための第一歩である。


参考:
「いいのかよ〜〜〜っ!!」(当ブログ記事)
posted by かせっち at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

同レベル

※2008/6/22追記して再投稿
※2008/6/21追記して再投稿
※2008/6/20初出


日頃ネットを敵視し、ネット上の言論を「便所の落書き」呼ばわりするマスメディア。その一員である朝日新聞がどんな立派なご高説を垂れてくれるのかと言うと、

(朝日新聞6/18付け夕刊「素粒子」より)
 永世死刑執行人 鳩山法相。
「自信と責任」に胸を張り、2
カ月間隔でゴーサイン出して新
記録達成。またの名、死に神。


これ何てブログの脊髄反射?(冷笑)


こんな市井のブロガーが書くような記事を流してくれた以上、「ネットの記事に信頼性などない」という批判の言葉はそっくり新聞社にお返ししよう。


※2008/6/21追記
「死に神」呼ばわりされた鳩山法相の抗議に対する朝日新聞の返答。

ぼやきくっくりの記事より)
 と、ここまで書いて追加情報。

 別に「ミヤネ屋」を見てたわけじゃないと思いますが、朝日新聞社広報部はその後、「『素粒子』は筆者が政治、社会現象を批評するコラムです。鳩山氏や関係者を中傷する意図は全くありませんというコメントを出した模様(朝日6/20←13時35分更新と書いてあるけど、ほんとですか?)。

 じゃあどんな意図で「死に神」なんて書いたんでしょうか。そこのところを是非聞かせてほしいですね。

 朝日新聞はこの際もう「死に神新聞」って改名したらどうでしょう?
 (「ぼやきくっくり」は筆者が政治、社会現象を批評するブログです。朝日新聞を中傷する意図は全くありません)


いやはや、こんな言い訳が通用するなら、早速くっくりさんがやっているような予防線を幾らでも張れる訳だが(爆笑)


『今日の与太話 on the Blog』は

世の中の様々な出来事を題材に駄文を並べたブログです

特定の人物・組織を中傷する意図は全くありません(笑)



※2008/6/22追記
朝日が鳩山法相を「死に神」呼ばわりの件(朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】)

(エントリより)
 これについては、弁護士・川原俊明先生のブログ記事↓に全て言い尽くされていますのでそのままご紹介。光市母子殺人事件の弁護団のような人間の屑弁護士ばかりが目立つ中、真っ当な弁護士先生もちゃんといらっしゃるのです。

鳩山法相は、「死に神」なのだろうか(6/19記事)
 …現在の日本の刑法では、殺人罪などの凶悪犯罪に対し、明らかに死刑に処すことがあることを、明記されています。
 裁判所は、事件の諸事情を勘案し、相当の勇気を持って死刑判決を言い渡しているのです。死刑判決が確定した死刑囚に対し、死刑執行をするのは、法律に基づいたものであり、時の法務大臣は、死刑執行の義務があります。
 (中略)
 法律に基づいた死刑執行を非難するならば、法律を無視していることと同じです。法律の内容が不適切であれば、法律改正を考えるべきであります。


<略>

 だいたい、裁判所が死刑判決を下したのに、法相が自分の勝手な意思で死刑執行せずにおいて事実上の無期懲役刑にしてしまっていいんですか? 行政府が司法府を無視したことになってしまい、三権分立をゆるがす大問題ですよ。憲法を守れと普段から主張している朝日らしくもないじゃありませんか。


参考:
朝日新聞「死に神」報道に法相激怒 「死刑執行された方に対する侮辱」(痛いニュース)
posted by かせっち at 19:59| Comment(2) | TrackBack(2) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

珊瑚記念日に寄せて

「「K・Y」って誰だ」と朝日が書いたから

4月20日は珊瑚記念日



KY事件とマスメディアの社会的責任(Meine Sache)

(エントリより)
19年前の今日、1989年4月20日の夕刊で、朝日新聞は自らサンゴに落書きした写真を掲載してこう訴えました。

これは一体なんのつもりだろう。沖縄・八重山群島西表島の西端、崎山湾へ、直径8メートルという巨大なアザミサンゴを撮影に行った私たちの同僚は、この「K・Y」のイニシャルを見つけたとき、しばし言葉を失った。
(中略)
日本人は、落書きにかけては今や世界に冠たる民族かもしれない。だけどこれは、将来の人たちが見たら、八〇年代日本人の記念碑になるに違いない。百年単位で育ってきたものを、瞬時に傷つけて恥じない、精神の貧しさの、すさんだ心の……。

にしても、一体「K・Y」ってだれだ。

参考:朝日新聞の「朝日珊瑚事件」


…。

しばらく前に続々発覚した産地偽装や賞味期限改ざんなどを起こした企業は、みなそれなりに社会的制裁を受けました。

しかしなぜ朝日はこれほどの不始末をしでかしておきながら、社員を大量解雇するような事態に陥るようなこともなく、体質も一向に変わることなく、一流企業として高収益をあげながら平然と高級紙を名乗り続けてこられたのか?

それこそが、この事件の最大の問題点です。


参考:
朝日新聞の「朝日珊瑚事件」
アサヒる
posted by かせっち at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

不愉快な日本語

[メディア]「ギョーザの影をはらえ」タイトルに主語のない朝日社説の微妙な日本語表現(木走日記)

毒餃子事件について、解決に向けて日中双方の努力を説く朝日の社説と、それに対するブログ主の論評。

(エントリより)
 ですがね、日中友好で「平等」な努力もけっこうなことなのですが、この社説の文章のどうも細かいところを読み解いていくと、なんか日本より中国のほうへの配慮が目立つ不愉快な日本語が散見するのであります。

 例えば、

 幸い中国側は捜査員らを再度、日本に派遣する意向を示している。できるだけ早く両国の捜査担当者が顔を合わせて会議を開くことだ。捜査協力の進め方や検証のための実験方法などを率直に話し合い、打開の道を探ってもらいたい。


 この「幸い」。

 これってそんなにありがたい「幸い」なことなんでしょうか。

 そりゃ「中国側は捜査員らを再度、日本に派遣する意向を示して」いるのは、示さないよりは確かに「マシ」なのでしょうが、あんな非科学的な日本で再実験することもおぼつかないあいまいな資料しか開示していない検証実験結果をこんきょに「中国で混入した可能性は極めて低い」という一方的中国側会見の経緯を踏まえれば、「捜査員らを再度、日本に派遣する意向を示して」いるのは、当然というか当たり前のことであり「幸い」という形容はどうなんでしょう、この文脈で使うとすると、なんか「幸い」と表現するほどありがたいことなんでしょうかと、思ってしまうのです。


 そんなに中国様はえらいのか、と。
posted by かせっち at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

宮殿の住人

[社会]「働けば食える仕事の提供は企業の責任だ」〜朝日社説は宮殿の中の貴族の机上の空論だ!(木走日記)

零細IT会社を経営するブログ主が直面した雇用トラブルを枕に、「働けば食える仕事の提供は企業の責任だ」と主張する朝日の社説を批判する。

(エントリより)
 上記の弊社の雇用トラブルの例を出すまでもなく、なぜ「正規雇用」に躊躇するかと言えば、現在の法律では一度正規雇用してしまうとなかなか解雇できない、よほどの正当な理由がなければ企業側には雇用を打ち切る手段がない、この一点が大きな足かせになっているのです。

 一部の論者が指摘するように、企業に正規雇用を求めるならば、併せて企業が正規雇用しやすいような法的な工夫を求めるべきです。

 「人はどんどんいれろ。でもクビにはするな」

 これでは企業はなかなか正規雇用者を増やすことは難しいでしょう。


<略>

 それにしてもこの朝日社説、私には、中小企業の苦しみを理解していない、宮殿の中の貴族の机上の空論としか思えませんが、このようなきれい事を社説で堂々と展開するならば、まず自ら率先実行して見ろ、と言いたくなります。

 朝日新聞論説室は、その「宮殿」から外に出てまず「現場」を見て下さい、たとえば、朝日が誇る全国の朝日新聞販売店、知る人が知る大量の非正規雇用者が労働しておりますが、まずは自らの足下から正規雇用者化を計ってはいかがでしょう。

 そんなこと現在の法律では経営的にできっこないことがすぐに理解できるはずです。


つけられたコメントもご覧あれ。


参考:
ある元微妙ニートの雇用(切込隊長BLOG(ブログ))
posted by かせっち at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

認知への欲望(笑)

「アサヒる」「能登かわいいよ能登」「みっくみく」…現代用語の基礎知識に(痛いニュース)

「現代用語の基礎知識」に「アベする」も「アサヒる」も掲載されるとのこと。良かったですね(棒読)>中日新聞の川北隆雄・論説委員

(エントリより)
はてなは11月14日、ユーザーがコンテンツを追加・編集するオンライン辞書「はてなダイアリーキーワード」に掲載されている97のキーワードが、新語辞典「現代用語の基礎知識2008」(自由国民社)に収録されると発表した。

「ビジネスと社会」のジャンルには「それは仕様です」「電車代を稼がなくちゃ、
いけないんです」などが、「政治と社会」には「ローゼン麻生」などが、
「行動とパーソナリティ」には「フルボッコ」「HDDのフォーマットと同人誌の焼却」などが、
「ことばと社会」には「アサヒる」「アタシ、もうアベしちゃおうかな」などが、
「ウェブのことば」には「ググレカス」「能登かわいいよ能登」などが、
「趣味と萌え」には「初音ミク」「みっくみく」「痛車」などが収録されている。


そして奥さん!「おもいッきりイイ!!テレビ」でも「アサヒる」が紹介されましたよ!

「アサヒる」=「執拗に責め立てること」…日テレが「アサヒる」の意味をアサヒる(痛いニュース)

(エントリより)
15日に日本テレビ系列で放送された「おもいッきりイイ!!
テレビ」で、ネット発の新語「アサヒる」が紹介された。

もともとこの「アサヒる」は朝日新聞の記事が発端となった言葉で、主に「捏造する」「でっちあげる」という意味で使われている。
また「執拗にいじめる」という意味もある。(はてなキーワードより)

番組内ではこれを「執拗に責め立てるという意味」と説明。
メインとなる「捏造」の意味に言及せず、「いじめる」というマイナス
イメージの強い言葉を、「責め立てる」という言葉に変えて紹介した。


参考:
幻聴(当ブログ記事)
流行語大賞(当ブログ記事)

アサヒる
posted by かせっち at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

流行語大賞

流行語大賞に「アベする」を推薦する。ネット上での“流行語捏造疑惑”の方こそ捏造だ…中日新聞(痛いニュース)

中日新聞のコラムが、幻の(笑)流行語「アベする」を流行語大賞に推薦。元ネタは朝日新聞ではないが、そもそもの発端は朝日なので、「朝日新聞」にカテゴライズ(笑)

(エントリより)
この言葉が本当に「流行語」なのかどうかについては、一時、捏造疑惑も流れた。
あるコラムニストがある新聞に流行語として紹介したところ、インターネット上で、
「その時点ではまだ流行しておらず、コラムニストのでっち上げではないのか」という
批判が殺到したのである。
しかし、コラムニストが紹介する以前に公の場で使われていることは明らかなので、
捏造ではない。つまり、捏造疑惑の方こそ捏造の疑いが濃厚だ。

私は、これを今年の「流行語大賞」に推薦したい。
同賞を選定している自由国民社の審査委員会は、ぜひ、聞き届けてほしいものだ。


流石は「朝日より左」の中日新聞(笑)


これに対する2ちゃんねるの反応。

(エントリより)
512 名前: 浴衣美人(西日本)[] 投稿日:2007/10/30(火) 22:39:17 ID:XY9Q3IWX0
しかしあんまりな記事だなw

捏造語大賞にでも応募したらどうかw


その他、ブログの反応。

中日新聞コラム 「今年一番流行った言葉はアベする。サワジるも面白い」(Birth of Blues)

(エントリより)
川北隆雄君に一言申し上げたいのが、(政治家相手ですから好嫌あるにせよ)志半ばで病魔に倒れた者を「アベする」と嘲笑出来るその心境。
これは道徳以前の、隆雄君の生き様というか、隆雄君が親から受けた教育の結果や彼自身の品格の問題なのではないでしょうか。

例えばわたしは鳥越さんや筑紫哲也が大嫌いですが、ガン闘病の為に一時期ニュース23を降り、更に完全引退を宣言した彼を指して、「キャスターとしての「職責」にしがみつかず放棄しながら、文化人の「職」にはしがみつく筑紫哲也の無責任な行動に由来する事をチクシる(元の文章も破綻していますな)」なんて差別用語思いつく発想もないし、ギャグでもなく真顔でそういう発言をする人がいたら内心侮蔑します。
ましてや中日新聞の論説委員。
幾ら嫌いな相手とはいえ、相手が不本意にも病気や怪我でリタイヤすれば一言、「お疲れ様」が、大人の対応ではないのですか?


※2007/11/1追記

「アベする」捏造疑惑こそ捏造? 東京新聞コラムの説明責任(J-CASTニュース)

(記事より)
2ちゃんねるではこの他に誹謗中傷や「中日る」といった言葉が大量に書き込まれ、11月1日昼時点でスレッドが8本以上立てられる大きな騒動にまで発展している。「コラムニストが紹介する以前に公の場で使われていることは明らか」というくだりの真偽を確かめたくて、J-CASTニュースでは、川北論説委員への直接の取材を試みた。しかし、勘弁して欲しいとのことで、コメントをもらうことはできなかった。


言論人のくせに、釈明にしり込みするくらいなら最初から言うな。


参考:
アサヒる

幻聴
posted by かせっち at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

幻聴

一連の報道でわかったことは、マスコミは愚劣だということだ。

【朝日新聞】「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる …そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」(痛いニュース)

(エントリより)
コラムニストの石原壮一郎さんは「自分勝手な美学で情報を隠し、国民を混乱させた」
と話す。辞任時に体調不良を明らかにしていれば無用な混乱はなく、イメージダウン
も防げたのではないかと指摘する。

「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。
仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。
そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」


そんな言葉、聴いたこともない。


以下、2ちゃんねるの反応。

(エントリより)
311 名前: ハンター(東京都)[] 投稿日:2007/09/25(火) 01:47:44 ID:/Kv3acyt0 ?2BP(7077)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%82%E3%81%B9%E3%81%99%E3%82%8B&lr=
9月19日の新聞に あべする っていうのが乗ってたらしい

次のお題!「古田監督」 投稿者:丹馬 投稿日:2007年 9月19日(水)22時53分28秒
今朝の新聞から・・・「重大な職務をにわかに放棄すること」を「あべする」というんだそうな。
どこかで使えそう。
安倍首相とは違って、切りのいいところでけじめをつけたのが、ヤクルトの古田監督。
で、次のお題は「古田敦也監督」、あるいは「ヤクルトスワローズ」でまいります。



314 名前: 主婦(アラバマ州)[] 投稿日:2007/09/25(火) 01:48:26 ID:uSEXeFRH0
>「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。

ちょ、どこで言ってんだよwwwwwwwwwwwwwwww


321 名前: 事情通(大阪府)[sage] 投稿日:2007/09/25(火) 01:50:20 ID:o6Ry8FNF0
>>314
9月19日の朝日新聞に掲載。
つまり、全部朝日の自作自演。


364 名前: 事情通(大阪府)[sage] 投稿日:2007/09/25(火) 02:06:25 ID:o6Ry8FNF0
>>348
「ダレが」「どこで」ってのが完全に抜けている逃げ道だらけの発言だからな。
「正しい日本語を」「活字離れが顕著だ」などと新聞社は声を大にするが、
こういうアホな記事ばっかり書いているからだよと言いたくなるわ。


450 名前: シェフ(樺太)[] 投稿日:2007/09/25(火) 02:47:19 ID:sXXoO/InO
虐めっ子の見本


435 名前: 留学生(catv?)[] 投稿日:2007/09/25(火) 02:39:27 ID:YQoOpEFx0
「あいつ今日掃除当番なのにインフルエンザで休んだからアサヒしてやろうぜ!」

アサヒする→欠席した人をみんなでを執拗に口汚く罵り、それを学級新聞に載せる行為


454 名前: 理学部(東京都)[] 投稿日:2007/09/25(火) 02:49:33 ID:1WMXK95l0
『アタシ、もうアサヒしちゃおうかな』

病人が自殺するまで追い詰めるの意


※2007/9/26追記
【政治】「『アタシ、アベしちゃおうかな』の言葉、あちこちで聞こえる…首相がこんな流行語作るとはカナシイ」と識者…朝日報じる(ニダー速報)

(エントリより)
あさひ る【朝日る または アサヒる】
《品詞》動詞。
《意味》実在しないもの、架空のものをあたかも実在するかのように
    他者に語り聞かせること。捏造。
《用例》「あなたは新しい流行語と言いますが、
     そんな流行語は聞いたこともありません。
     あなた、アサヒっていませんか?」
《類義語》「嘘をつく」「捏造する」「騙す」「欺く」「でっち上げる」他


※2007/9/29追記
アサヒる・・・ついにこんなサイト登場。日本語だけでなく、英語、独語、仏語まであります(笑)
posted by かせっち at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

朝日には期待する(笑)

【朝日社説】朝日新聞勧誘員らによる女性殺害事件「インターネット社会の危うさ」を浮き彫りにした〜闇の職安を放置できない(痛いニュース)

愛知県で発生した女性拉致強盗殺人事件。容疑者グループは「闇の職業安定所」なるインターネットサイトで知り合い、犯行計画を立てたという。

これを受けて朝日の社説では、容疑者に朝日の新聞勧誘員が含まれていたことは一行程度で済ませ、インターネットの危険性を問題視した。

(エントリより)
犯行の悪質さとともに、今回の事件が浮き彫りにしたのは、インターネット社会の危うさだ。

容疑者たちが知り合ったのは、携帯電話などから接続する「闇の職業安定所」というサイトだ。

互いの素性や本名すらよく知らないまま、顔を合わせると女性を襲う計画を立てた。

接点のない者同士を、ネットは簡単に結びつける。互いに身元を知られにくいことが、犯行へのハードルを下げた面もあるのではないか。


なるほど、インターネットは怖いですね(棒読)

社会正義のために日夜言論活動を続ける朝日新聞としては、同様のネット犯罪が発生すれば、綿密な取材を重ね、その温床となったサイトを徹底糾弾することでしょう。

それでは、早速お仕事です。

寺強盗の韓国人 在日サイトで共犯募集(スポニチアネックス)

(記事より)
仏画を奪おうと寺に押し入り、僧侶に暴行し負傷させたとして、強盗傷害罪などに問われた韓国籍の金在七被告(48)が、在日韓国人向けの求人サイトで共犯者を募っていたことが30日、名古屋地裁が金被告に言い渡した判決などで分かった。


さ ぁ や っ て み ろ


参考:
【朝日新聞】「闇の職安」自社の責任をネットに転嫁する厚顔(加賀もんのブログ)
posted by かせっち at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

同じ価値観

【朝日新聞社説】「日本にとって中国の重要性、インドの比ではない。安倍首相、一本調子の価値観外交考え直せ」(痛いニュース)

安倍首相のインド訪問に対する朝日新聞の社説。

(エントリより)
首脳会談でインド側は米印協定への支持を求めた。これに対し、安倍首相は「唯一の被爆国として核不拡散体制への影響を注意深く検討する」と述べるにとどまり、態度を保留した。理解しがたい対応である。被爆国の首相がこんなあいまいな態度を取っていいはずがない。大切な友人であっても、言うべきことは言う。核不拡散問題では譲歩できない、と明確に伝える。それが日本の役割ではないか。

そもそも安倍首相の価値観外交は、中国包囲という色彩を帯びている。3年度以降、インドは中国に代わって円借款の最大の受け取り国になった。値観外交の展開に伴って、援助額はさらに膨らんだ。しかし、日本にとって中国が持つ重みは、インドとは比べものにならない。在留邦人でみれば、中国が10万人を上回るのに対し、インドは2000人ほどだ。相互依存の度合いが全く異なるのだ。

中国を牽制するテコにインドを使うような外交は見透かされる。インドにしても中国との交流を深めており、利用されることに甘んじるような国ではない。 価値観を声高に唱えるような一本調子の外交は考え直した方がいい。


共産党独裁の中国よりも、民主主義国家のインドの方が

日本と同じ価値観を共有していると言えるが、それが何か?



これに対する2ちゃんねるのレス。

(エントリより)
38 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/24(金) 08:27:15 ID:ZTwk4eB+0
朝日にとって中国の重要性、日本の比ではない


93 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/24(金) 08:34:54 ID:n4+HzhrH0
>しかし、日本にとって中国が持つ重みは、インドとは比べものにならない。
>在留邦人でみれば、中国が10万人を上回るのに対し、インドは2000人ほどだ。
>相互依存の度合いが全く異なるのだ。


うわ、ここまでアカラサマなインド軽視中国擁護にでるとは、
朝日は中国の機関紙ってよくわかるな。


125 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/24(金) 08:39:52 ID:n4+HzhrH0
>大切な友人であっても、言うべきことは言う。核不拡散問題では譲歩できない、
>と明確に伝える。それが日本の役割ではないか。


中国と北朝鮮には何も言わない、言わせないくせにな(w

さすが二枚舌の朝日。


262 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/24(金) 08:58:59 ID:9ps9J7Q9O
>在留邦人でみれば、中国が10万人を上回るのに対し、インドは2000人ほどだ

在留邦人の数で決まるなら米国やブラジルが重要なんだ。


312 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/24(金) 09:07:48 ID:pl2flDCW0
朝日が必死ということは安部外交GJということか


※2007/8/25追記
安倍総理のインド訪問(外務省)・・・今回の安倍氏のインド訪問の概要。国会演説ではスタンディング・オベーションを受けるほどの反響だったとか(情報提供感謝>よねさん)

安倍総理のインド演説を刮目して読む(玄倉川の岸辺)・・・安倍氏のインド国会演説を読んでの感想

※2007/8/28追記
インド シン首相の日本国会での演説。(よねの備忘録)・・・昨年末訪日したシン首相の国会演説。こんな重要な演説がマスコミで報じられなかったとは・・・必読。
posted by かせっち at 21:36| Comment(7) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

KY

その場の空気、読めていますか NECの感情認識装置に見る「察する文化」の底力(日経ビジネスオンライン)

※記事公開日以降の閲覧にはユーザー登録(無料)が必要です

(記事より)
「あいつ、まじ“KY”よねぇ」

近頃のギャルにこう言われると、かなりヤバイようです。“KY(ケーワイ)”とは、「空気が読めない」の略。昔も今も、ギャルもオヤジも、その場の空気が読めない人は評価が低くなります。

空気を読む――すなわち、今相手がどう感じ、何を考えているのかを読み取り、その場で自分の立場を斟酌して、どう振る舞うべきなのかを判断することです。その場の雰囲気を的確に感じ取り、それを基に行動できるということは、社会生活を営んでいくうえで、とても重要な能力でしょう。


こと「空気を読む」能力にかけては日本人は世界一と言える。尤も空気を読みすぎて反論すべきときに反論せず、悪い結果を招いてしまうのが日本の組織の典型的な失敗パターンだが、ともかく「場の空気を読む」ことは日本人の特質だろう。

しかしこの日本人の特質も、近年はかなり劣化したようだ。

ウッズに「ハニカミ王子知ってる?」 日本のTV局、ひんしゅく…全米オープン(痛いニュース)

(記事より)
男子ゴルフの全米オープン選手権を前にした記者会見が12日、米ペンシルベニア州オークモントCCで開かれたが、日本のテレビ局がタイガー・ウッズ、フィル・ミケルソン(ともに米国)に対し、「ハニカミ王子」こと石川遼(東京・杉並学院高)について質問。メジャー大会には全く場違いな問いに、世界中から集まった報道陣のひんしゅくを買った。


お前、空気読め(怒)


この恥知らずなテレビ局は一体どこだ?最近ちょっかい出してたTBSがまたやったか?・・・と思っていたら、

ウッズがハニカミ王子を絶賛 「すごい才能だ」(朝日)

と、朝日新聞が顰蹙を買ったテレビ関係者についてスルー報道。そして産経がKY野郎を明らかにする。

テレ朝に大ブーイング…ウッズにハニカミの質問、全米OP会見で 失笑と侮蔑(産経iza!)


テレビ朝日でした(呆)

流石サンゴ礁に「KY」と書き殴った朝日新聞の系列だけのことはある。



参考:
取材禁止区域で起きた「協定破り」(不可視型探照灯)
4月20日は珊瑚記念日(電波Blog+)
posted by かせっち at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

時間は結果を裏切らない

都心の大学を次々に休校に追い込んだ麻疹騒ぎ。「この学生達が子供の頃って、三種混合ワクチンを接種するのしないので揉めてた時期じゃなかったっけ?」と思っていたら・・・

【はしか大流行】予防接種廃止キャンペーンを張った朝日新聞の責任(加賀もんのブログ)

(エントリより)
義務化するのが国の権限であれば、義務化を廃止する権限も国、すなわち厚生省(当時)。
これによって不都合が生じたのだから、一義的には国の責任であろう。

しかしながら、接種の義務を廃止する背景には、やはり…といったところだろうか、朝日新聞が登場するのである。


やっぱりお前か、朝日・・・orz


当時三種混合ワクチン接種の批判記事を書いていた朝日が、今回の麻疹過を受けた社説で「まずなにより、予防接種を徹底させることだ。」とは片腹痛い。


参考:
はしか:”現状は世界の恥” : 日本の世相・メディアによる健康被害の実例(内科開業医のお勉強日記)
posted by かせっち at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

リトマス試験紙

価値観議連―「安倍応援団」の危うさ(朝日2007/5/20社説)

(記事より)
「価値観外交」とは耳慣れないが、趣意書によると、自由・民主・人権・法の支配という普遍的価値を高く掲げ、これを共有する国々や人々と連携していくのが目的だという。そもそもこれは首相の持論であり、それを後押ししようということだろう。

では、価値観を共有しない国はどこか。古屋氏は初会合でこう述べた。「首相の日中首脳会談には大きな成果があった。しかし一方では、軍事費増大など覇権拡張の疑念は払拭(ふっ・しょく)できない。中国は共通の価値観を持つ国ではない」

同じ会合で講演した中川政調会長もこう述べた。「中国は我々に一番近くて脅威の国だ。我々が中国の一つの省になることは絶対に避けないといけない」

日中外交がようやく軌道に乗り始めているときに、何とも刺激的な中国警戒論ではないか。


実際、その通りですから。


安倍首相の持論を引用するまでもなく、「自由・民主・人権・法の支配」は日本を含め現代民主主義国家の基本。これらを一つとして遵守していない中国と価値観を共有できるとは思えないのは道理。

(記事より)
ことは外交である。あたかも首相に二つの口があるかのような印象を与えていては、世界の信用は得られまい。


この箇所について加賀もん氏は異論を投げかけている。

【朝日新聞】「自由・民主・人権・法の支配」を中国様に押しつけるな(加賀もんのブログ)

(エントリより)
そして、締めくくりは「世界の信用は得られまい」という。
しかし、これは校正ミスであろう。
校正料はもらえないだろうが、私の好意で無料で校正して差し上げることとする。
誤:「世界の信用は得られまい」
正:「中国の信用は得られまい」


加賀もん氏の指摘はもっともだが、実はこれで正解なのだ。


「世界の中心で中国が叫ぶ」中華思想に染まった彼らにとって

「中国の信用」は「世界の信用」なのだから(嘲笑)



中国の利益に反する言動に対して行われる「世界の信用を失う」とか「世界から孤立する」という反駁は、その発言者がどれだけ中華思想に感染しているかを判定する、格好のリトマス試験紙だ。


染まれば染まるほど、「紅く」反応することだろう(冷笑)
posted by かせっち at 16:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

「真面目な職人」の年収

「選び、捨てる」のできないオールドメディア(R30)

前々から思っていたことなんだが、最近改めてつくづく感じるのは、オールドメディア業界の人ってほとんどが「真面目な職人さん」なんだよね。

<略>

「あなたは真面目で誠実なんです、そしてそれこそがあなたの最大の欠点なのです」なんて言われたら、人間誰しも自分が人格否定されたとしか思わないだろうから、誰もそういうことは当の本人に面と向かって言ったりしないのだけど、実際メディアビジネスに関わっている人の最大の致命的な欠点とは、彼らが「真面目で誠実」であり、まさにそれ故にビジネスをしていくうえでの冷徹かつ大胆な取捨選択の判断が下せないことなのだ。


その「真面目な職人さん」の年収は結構な額だそうで。

朝日新聞支局長、巨額給与・“年収1900万円” 赤裸々情報“Winny”で流出 「取材源教えろ」と夕刊フジに(痛いニュース)

1 名前:春デブリφ ★ 投稿日:2007/01/15(月) 13:08:53 ID:???0
朝日新聞支局長(40代)の個人情報がファイル共有ソフト「Winny」(ウィニー)で流出したことが15日、分かった。同紙地方版の連載で、執筆者とのメールのやりとりが漏れたほか、支局長自身の“資産報告書”が流出。「言葉のチカラ」で庶民の味方を自任する朝日社員の“資産公開”で驚くべき巨額の給与体系が明らかとなった。
posted by かせっち at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

「沖縄独立運動」

【朝日新聞社説】 沖縄の声が日米両政府に届かないとなれば、独立に近づこうという自治州への動きはいっそう高まっていくだろう(痛いニュース)

(朝日新聞1月14日付社説より)
沖縄には、琉球王国の鮮烈な記憶が残っている。米軍の支配下で少しずつ自治権を広げていった闘いの自信もある。

そうした独特の歴史を背景に、沖縄の声が日米両政府にどうしても届かないとなれば、自治州への動きはいっそう高まっていくだろう。


朝日新聞は一体どこの国の新聞なんでしょうか?
posted by かせっち at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝日新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。