2014年04月19日

J1 第8節

明日の試合が残っているが、残留争いには関係ないので、本日アップ。

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点86以上>−−−
        ・・・・・
13位:G大阪 勝ち点9
14位:甲府  勝ち点9
15位:名古屋 勝ち点9
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点7
17位:仙台  勝ち点5
18位:徳島  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×26)+7+1=86


徳島は未だ全敗、PKを止められるなど今節も無得点。仙台も鳥栖に敗れて降格圏から抜け出せず。名古屋に勝った甲府と入れ替わり、眼下の敵のG大阪に敗れた大宮が降格圏に沈む。
posted by かせっち at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

J1 第7節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点88以上>−−−
        ・・・・・
12位:名古屋 勝ち点9
13位:東京  勝ち点8
14位:大宮  勝ち点7
15位:G大阪 勝ち点6
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:甲府  勝ち点6
17位:仙台  勝ち点5
18位:徳島  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×27)+6+1=88


仙台は相変わらずの無得点負けで最下位独走中。成績不振で監督が交代した仙台は久しぶりの勝利。鳥栖に敗れた甲府が、大阪ダービーで引き分けたG大阪と入れ替わって降格圏に沈む。しかし降格圏から離脱したG大阪も甲府とは勝ち点で並ばれており、まだまだ苦しい状況が続く。
posted by かせっち at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

J1 第6節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点90以上>−−−
        ・・・・・
12位:東京  勝ち点8
13位:大宮  勝ち点7
14位:清水  勝ち点7
15位:甲府  勝ち点6
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:G大阪 勝ち点5
17位:仙台  勝ち点2
18位:徳島  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×28)+5+1=90


徳島、仙台は共に敗れ、降格圏の泥沼から抜け出せない状況が続く。今季の降格争いはこの2チームが本命か?甲府に勝った清水に代わって、鹿島に敗れたG大阪が降格圏に沈む。降格圏の残り1枠は激しく入れ替わる状況が続きそうだ。
posted by かせっち at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

J1 第5節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点92以上>−−−
        ・・・・・
14位:G大阪 勝ち点5
15位:東京  勝ち点5
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:清水  勝ち点4
17位:仙台  勝ち点2
18位:徳島  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×29)+4+1=92


徳島はようやく得点をあげたが、未だ未勝利。仙台も引き分けで降格圏でもがく状況が続く。前節降格圏に墜ちた東京は清水に勝ち、清水と入れ替わって降格圏を脱出する。
posted by かせっち at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

J1 第4節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点93以上>−−−
        ・・・・・
14位:川崎  勝ち点4
15位:清水  勝ち点4
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:東京  勝ち点2
17位:仙台  勝ち点1
18位:徳島  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×30)+2+1=93


徳島は未だに未勝利&無得点。川崎は大量得点をあげながらFC東京を完封。失点差を荒稼ぎして降格圏から一気に脱出する一方、入れ替わりでFC東京が降格圏に沈む。
posted by かせっち at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

J1 第3節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点95以上>−−−
        ・・・・・
13位:東京  勝ち点2
14位:柏   勝ち点2
15位:甲府  勝ち点2
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:川崎  勝ち点1
17位:仙台  勝ち点1
18位:徳島  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×31)+1+1=95



18位徳島は勝ち点はおろか得点も挙げておらず、攻撃のテコ入れが必要。一方16位川崎は上位チームに比肩する6得点を挙げていながら、勝ち点は1止まり。こちらは守備の立て直しが必要だろう。
posted by かせっち at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

J1 第2節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点97以上>−−−
        ・・・・・
11位:神戸  勝ち点2
12位:柏   勝ち点2
13位:東京  勝ち点2
14位:川崎  勝ち点1
15位:甲府  勝ち点1
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点0
17位:仙台  勝ち点0
18位:徳島  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×32)+0+1=97


まぁ、この時期は結果のみですね。
posted by かせっち at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

J1 第1節

いよいよJリーグが開幕。今年もJ1は降格戦線をウォッチする。

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点100以上>−−
        ・・・・・
12位:名古屋 勝ち点0
13位:仙台  勝ち点0
14位:C大阪 勝ち点0
15位:G大阪 勝ち点0
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点0
17位:甲府  勝ち点0
18位:徳島  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×33)+0+1=100


まぁ、始まったばかりだからね(笑)
posted by かせっち at 19:57| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

Jリーグ 第34節

今シーズンはもうアップしない予定だったが、優勝争いに波乱が起きたので上奏。

優勝まであと一歩まで迫っていた横浜Mが前節負けてしまい、優勝の行方は最終節までもつれこんだ。前節終了時点で優勝の可能性のあるチームは以下の通り。

1位:横浜M 勝ち点62 得失点差+19
2位:広島  勝ち点60 得失点差+20
3位:鹿島  勝ち点59 得失点差+10


このうち3位の鹿島は最終節で勝って横浜Mが負ければ勝ち点で並ぶが、得失点差で大きく差をつけられており、最悪9点差以上で勝たなければならず、ほぼ絶望的。

一方首位の横浜は最終節に勝てば文句なく優勝だが、引き分けると広島が勝った場合に勝ち点で並ばれる上に、得失点差で広島を下回って優勝を逃す、というかなりスリリングな展開になった。

同時刻開催になった最終節、広島は鹿島と対戦し前半に先制、更に鹿島が退場者を出し、広島が有利に試合を進める。一方、横浜Mは川崎と0−0のまま前半を終える。これは正に上で述べた横浜Mが優勝を逃す状況であり、横浜Mに重圧を与えたことは想像に難くない。

後半に広島が追加点を挙げた一方で、勝たなければならない横浜Mは逆に川崎に先制され、更に状況は悪化する。結局広島が2−0が先に試合を終え、横浜MはロスタイムまでGKを含めた全員攻撃に出るが、それも及ばず0−1でタイムアップ。広島が逆転優勝を飾る。


広島、連覇おめでとう!


さて余談になるが、この最終節の前、広島の松木一実市長が「カープは優勝してほしいけど、サンフレッチェは2位で良い」と発言したと暴露された。

広島市長が「2位でいい」と発言 サンフレッチェ広島広報部長が激怒(J-CAST)
広島市長がまた失言w「カープは何も言ってこないがどこかのチームはあれこれ言ってくる」(Samurai GOAL)


まぁ、軽口のつもりで言ったんだろうけど

ホームチームの市長が言っていい発言じゃねぇよな

優勝してどう落とし前をつけるつもりかね?



【イラッ】Jリーグ連覇の広島に松井市長がコメント「市民に夢と感動をありがとうございました(`・ω・´)キリッ」(Samurai GOAL)
posted by かせっち at 20:15| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

Jリーグ 第32節

湘南、磐田、大分以外のチーム
15位:甲府  勝ち点35
−−<残留確定圏:勝ち点32以上>−−
16位:湘南  勝ち点25:降格確定
17位:磐田  勝ち点20:降格確定
18位:大分  勝ち点14:降格確定

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×2)+25+1=32


同時刻で行われた試合で、甲府は大分に引き分けて勝ち点35、湘南はF東京に負けて勝ち点25。残留確定ラインが32になったため、甲府の残留と湘南の降格が確定。

今季のJリーグウォッチはこれにて終了。来季はJ1の残留争いとJ2の昇格争いを並行してウォッチしようかな。
posted by かせっち at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

Jリーグ 第31節

甲府、湘南、磐田、大分以外のチーム
−−<残留確定圏:勝ち点35以上>−−
15位:甲府  勝ち点34
−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点25 M1
−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−
17位:磐田  勝ち点20
18位:大分  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×3)+25+1=35

降格確定マジック:(3×<残り試合数>)−<15位との勝ち点差>+1
湘南 (3×3)−(34−25)+1=1



前田のデスゴールは浦和に呪詛返しされる(号泣)


今節磐田が降格を免れるには鳥栖に勝たなければならない一方、鳥栖は磐田に勝てば残留が決まる。鳥栖vs磐田はたがいの残留を掛けた戦いとなった。

…はずだったが、昼の試合で湘南が負けて残留確定ラインが35に下がったため、既に勝ち点36を確保していた鳥栖の残留が確定する。

一方、残留するには勝つしかなかった磐田だったが、逆に鳥栖に前半に先制され、同点にすることもできずにタイムアップ。磐田の降格が確定。


昨年の降格争いから興味を持って降格圏ウォッチを始めたら

地元のチームの降格を見る羽目になろうとは…(血涙)



残る残留争いは甲府と湘南に絞られた。夜の試合で勝った甲府は勝ち点を34に伸ばし、残留確定ラインまであと勝ち点1に迫る一方で、湘南は引き分けもできなくなった。

残り3試合で甲府が引き分け以上 or 湘南が1試合でも引き分け以下で湘南の降格が決定する。
posted by かせっち at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

Jリーグ 第30節

勝ち点38以上のチーム
横浜M、浦和、広島、鹿島、C大阪、
F東京、川崎、仙台、清水、新潟、
柏、名古屋、大宮
−−−−−−<残留確定圏>−−−−−−
14位:鳥栖  勝ち点36
15位:甲府  勝ち点31
−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点25 M7
17位:磐田  勝ち点20 M2
−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−
18位:大分  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×4)+25+1=38

降格確定マジック:(3×<残り試合数>)−<15位との勝ち点差>+1
湘南 (3×4)−(31−25)+1=7
磐田 (3×4)−(31−20)+1=2


降格圏に沈む湘南、磐田は揃って負け、甲府が引き分け、鳥栖は好調・C大阪を破る。この結果、鳥栖は残留確定まで勝ち点2まで迫る。

昼の試合で甲府は引き分けたため、今節の降格はなくなった磐田だったが、静岡ダービーで敗れて降格マジックは2となり、いよいよ後がなくなった。次節、磐田が降格する条件は

・磐田の勝ち→甲府の勝ちで降格
・磐田の分け→無条件で降格
・磐田の負け→無条件で降格


つまり、磐田の引き分け以下 or 甲府の勝ちで磐田の降格が決定する(泣)
posted by かせっち at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

Jリーグ 第29節

勝ち点41以上のチーム
横浜M、浦和、広島、C大阪、鹿島、
川崎、F東京、仙台、柏、清水
−−−−−−<残留確定圏>−−−−−−
   *  *  *  *  *
14位:鳥栖  勝ち点33
15位:甲府  勝ち点30
−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点25 M11
17位:磐田  勝ち点20 M 6
−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−
18位:大分  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×5)+25+1=41

降格確定マジック:(3×<残り試合数>)−<15位との勝ち点差>+1
湘南 (3×5)−(30−25)+1=11
磐田 (3×5)−(30−20)+1= 6


残留を争う鳥栖、甲府、湘南、磐田が揃って敗れる。磐田は先制しながらも、川崎の怒涛の攻撃を交わし切れず追いつかれ、最後は中村憲剛のFKによるゴール前の混戦から大久保に押し込まれ敗戦。

これで磐田は遂に残留マジックが6となり、次節磐田が清水に負け、かつ甲府がF東京に勝つと、磐田のJ2降格が決まる。


静岡ダービーが磐田に引導が渡される舞台になるかもしれんとは…(泣)
posted by かせっち at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

Jリーグ 第28節

川崎vs柏の試合が残っているが、残留争いには関係ないのでアップ。


勝ち点44以上のチーム
広島、横浜M、浦和など
−−−−−−<残留確定圏>−−−−−−
   *  *  *  *  *
14位:鳥栖  勝ち点33
15位:甲府  勝ち点30
−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点25 M14
17位:磐田  勝ち点20 M 9
−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−
18位:大分  勝ち点10

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×6)+25+1=44

降格確定マジック:(3×<残り試合数>)−<15位との勝ち点差>+1
湘南 (3×6)−(30−25)+1=14
磐田 (3×6)−(30−20)+1= 9



大分 墜つ…


昼の試合で大分がC大阪に敗れ、降格確定。甲府、湘南、磐田はそれぞれ引き分け。湘南と磐田は差を詰めることができず、マジックは着実に3減っていく。大分に続き、磐田の背後に降格の崖が迫ってきた(泣)
posted by かせっち at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

Jリーグ 第27節

勝ち点46以上のチーム
横浜M・広島・浦和・鹿島
−−−−−−<残留確定圏>−−−−−−
   *  *  *  *  *
14位:鳥栖  勝ち点33
15位:甲府  勝ち点29
−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点24 M17
17位:磐田  勝ち点19 M12
18位:大分  勝ち点10 M 3
−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−
なし

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×7)+24+1=46

降格確定マジック:(3×<残り試合数>)−<15位との勝ち点差>+1
湘南 (3×7)−(29−24)+1=17
磐田 (3×7)−(29−19)+1=12
大分 (3×7)−(29−10)+1= 3


折角清水が甲府を破ったのに、磐田はC大阪に負けて差を詰められず、降格マジックは確実に減っていく。大分は鹿島に敗れたが、甲府が負けたために今節での降格を免れる。しかし降格決定の崖っぷちは変わりなく、次節での大分の降格の条件は以下の通り。

・大分の勝ち→甲府の勝ちで降格
・大分の分け→甲府の分け以上で降格
・大分の負け→無条件で降格

次節の大分はC大阪、甲府は横浜M。どちらも勝ちそうにないなぁ…
posted by かせっち at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

Jリーグ 第26節

勝ち点48以上のチーム(横浜M)
−−−−−−<残留確定圏>−−−−−−
   *  *  *  *  *
14位:鳥栖  勝ち点33
15位:甲府  勝ち点29
−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点23 M19
17位:磐田  勝ち点19 M15
18位:大分  勝ち点10 M 6

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×8)+23+1=48

降格確定マジック:(3×<残り試合数>)−<15位との勝ち点差>+1
湘南 (3×8)− 6+1=19
磐田 (3×8)−10+1=15
大分 (3×8)−19+1= 6


かつてセルジオ越後に「日本のクラシコ」と呼ばれた磐田vs鹿島も、優勝争いと降格争いのチームの差が出て順当な結果。大分は湘南に敗れ、ついに降格マジックが6となる。次節甲府が勝って大分が敗れると、大分の降格が決定する。
posted by かせっち at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

Jリーグ 第25節

代表戦が終わってリーグ戦が再開。今節を含めて残り10戦、優勝争いも残留争いもいよいよ佳境を迎えた。

横浜M
−−<残留確定圏:勝ち点48以上>−−
   *  *  *  *  *
14位:鳥栖  勝ち点30
15位:甲府  勝ち点28
−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点20 M20
17位:磐田  勝ち点19 M19
18位:大分  勝ち点10 M10

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×9)+20+1=48

降格確定マジック:(3×<残り試合数>)−(<15位との勝ち点差>−1)
湘南 (3×9)−( 8−1)=20
磐田 (3×9)−( 9−1)=19
大分 (3×9)−(18−1)=10


今シーズン最初の残留確定チームは横浜M。磐田は相性のよい柏に勝つも、甲府が鹿島にまさかの勝利で、差がつまらない。湘南はロスタイムにオウンゴールを犯して敗れ、大分は仙台に大敗。いよいよ崖っぷちが迫ってきた。
posted by かせっち at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

Jリーグ 第24節

今節を終了して残り試合は10。残り試合を全勝すれば勝ち点を30積み上げることができるので、現在降格圏に沈む3チームも残留する可能性はまだ残されている。しかし、残り試合を全勝して得られる勝ち点が15位との勝ち点差を下回ると15位を上回れないことになり、降格が決定する。

これより、降格確定マジックナンバーは以下のようになる。

(3×<残り試合数>)−(<15位との勝ち点差>−1)

今節から降格危機圏のチームには上記の数値も合わせて記載する。


なし
−−<残留確定圏:勝ち点51以上>−−
   *  *  *  *  *
14位:鳥栖  勝ち点27
15位:甲府  勝ち点25
−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点20 M26
17位:磐田  勝ち点16 M22
18位:大分  勝ち点10 M16

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×10)+20+1=51

降格確定マジック:(3×<残り試合数>)−(<15位との勝ち点差>−1)
湘南 (3×10)−( 5−1)=26
磐田 (3×10)−( 9−1)=22
大分 (3×10)−(15−1)=16



磐田と甲府の残留争い直接対決はドロー。磐田は先制しながら終了間際に追い付かれ勝ち切れず。残留争い相手との直接対決に勝てないチームは概して残留できないもの。磐田はもう無理かもしれんね…(泣)
posted by かせっち at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

Jリーグ 第23節

降格危機チーム:
14位:鳥栖  勝ち点26 残り11試合
15位:甲府  勝ち点24 残り11試合
−−−−−−<降格圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点17 残り11試合
17位:磐田  勝ち点15 残り11試合
18位:大分  勝ち点10 残り11試合

残留確定ライン:
17+(11×3)+1=51

残留確定チーム:
なし


降格圏に沈む大分、磐田、湘南が順当に負けた一方(泣)、15位甲府、14位鳥栖は上位チームから勝ち点3をもぎ取った。残留争いは5チームによる団子レースが続いていたが、ここにきて甲府と鳥栖が抜け出し、大分、磐田、湘南との差を広げ始めた。

残り試合は少なくなってきており、甲府と鳥栖の復活具合をみると、このまま下位3チームで波乱なく降格の可能性が現実味を帯び始めてきた。
posted by かせっち at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

Jリーグ 第22節

降格危機チーム:
14位:鳥栖  勝ち点23 残り12試合
15位:甲府  勝ち点21 残り12試合
−−−−−−<降格圏>−−−−−−
16位:湘南  勝ち点17 残り12試合
17位:磐田  勝ち点15 残り12試合
18位:大分  勝ち点10 残り12試合

残留確定ライン:
17+(12×3)+1=54

残留確定チーム:
なし


磐田と大分は上位チームに引き分け。湘南と甲府の降格圏対決は甲府に軍配。これによって磐田と湘南の勝ち点差は2につまったものの、甲府との勝ち点差は6に広がってしまい、磐田が降格圏から脱出するのが更に難しくなってきた(泣)

一方、鳥栖は仙台に勝って16位との勝ち点差を6に広げ、降格圏から脱出中。
posted by かせっち at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。