2015年05月30日

J1 第14節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点74以上>−−−
・・・
11位 仙台  勝ち点16
12位 神戸  勝ち点16
13位 松本  勝ち点15
14位 甲府  勝ち点15
15位 柏   勝ち点13(暫定)
16位 山形  勝ち点13
17位 清水  勝ち点13
18位 新潟  勝ち点10

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×20)+13+1=74


今節は甲府、清水、仙台が勝ち、山形が引き分けるなど、下位に沈むチームが好調だったが、新潟と松本がこの流れに乗り損なう。特に監督交代から息を吹き返した甲府は、5/2以来勝ち点を取れない最下位新潟を蹴落とし、残留直接対決を制する。また、ACL参加組の柏もリーグ戦では実はここ数試合勝てておらず、2試合少ない言い訳もそろそろ通用しなくなりそうな雰囲気。
posted by かせっち at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

J1 第13節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点76以上>−−−
・・・
11位 鹿島  勝ち点15(暫定)
12位 松本  勝ち点15
13位 仙台  勝ち点13
14位 柏   勝ち点13(暫定)
15位 山形  勝ち点12
16位 甲府  勝ち点12
17位 清水  勝ち点10
18位 新潟  勝ち点10

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×21)+12+1=76


最下位甲府は仙台に勝ち、17位新潟、16位清水、15位山形が敗れる。この結果新潟、清水が順位を下げた一方、甲府は最下位から脱出し、山形と勝ち点で並ぶ。柏、鹿島はACL参加のため試合数が少ないため、先の4チームと松本、仙台での残留争いが続くか。
posted by かせっち at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

J1 第12節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点77以上>−−−
・・・
12位 仙台  勝ち点13
13位 柏   勝ち点13(暫定)
14位 神戸  勝ち点13
15位 山形  勝ち点12
16位 清水  勝ち点10
17位 新潟  勝ち点10
18位 甲府  勝ち点9

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×22)+10+1=77


今節は下位に沈むチームの直接対決が並ぶ。甲府は山形に勝ち、松本は神戸に勝ち、仙台は新潟に勝つ。清水は横浜Mに敗れ、降格圏脱出はならず。
posted by かせっち at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

J1 第11節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点80以上>−−−
・・・
11位 神戸  勝ち点13
12位 柏   勝ち点12(暫定)
13位 山形  勝ち点12
14位 松本  勝ち点12
15位 仙台  勝ち点10
16位 清水  勝ち点10
17位 新潟  勝ち点10
18位 甲府  勝ち点6

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×23)+10+1=80


今節は下位チームが勝ち点を得る中で、甲府は唯一負けて勝ち点差4に開く。そろそろ監督更迭、外国人テコ入れをする時期に来ていると思われるが…
posted by かせっち at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

J1 第10節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点84以上>−−−
・・・
10位 柏   勝ち点12(暫定)
11位 鹿島  勝ち点11(暫定)
12位 松本  勝ち点11
13位 湘南  勝ち点11
14位 新潟  勝ち点10
15位 仙台  勝ち点9
16位 山形  勝ち点9
17位 清水  勝ち点7
18位 甲府  勝ち点6

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×24)+9+1=82


最下位甲府は松本との残留争いの直接対決に敗れ、17位清水、16位山形は引き分け、13位仙台がF東京に追撃及ばず敗れて15位まで後退。

16位から勝ち点3差まで7チームがひしめく状況。このうち柏と鹿島はACLのため試合数が少ないので、実質的には12位松本以下のチームが残留を争っている。J2で見かけるチームばかり中で、Jリーグ創設チームの清水がまぎれているのが何とも…
posted by かせっち at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

J1 第9節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点84以上>−−−
・・・
13位 仙台  勝ち点9
14位 新潟  勝ち点9
15位 松本  勝ち点8
16位 山形  勝ち点8
17位 清水  勝ち点6
18位 甲府  勝ち点6

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×25)+8+1=84


最下位甲府、17位山形、15位新潟が勝利を挙げた一方で、16位清水が引き分け、14位松本が敗れて順位を落とす。この結果、最下位から13位までの勝ち点差が3に縮まり、再び混戦模様に。
posted by かせっち at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

J1 第8節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点84以上>−−−
・・・
14位 松本  勝ち点8
15位 新潟  勝ち点6
16位 清水  勝ち点5
17位 山形  勝ち点5
18位 甲府  勝ち点3

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×26)+5+1=84


下位に沈むチームのうち、甲府、新潟、松本が敗れた一方、湘南が久々に勝って降格圏から勝ち点差4に離脱する。清水と山形の降格圏直接対決は、後半40分まで3−0で勝っていた清水が残り10分で同点に追いつかれる失態を演じる。まだシーズン前半だが、残留争いの直接対決で勝ちきれないと、後で手痛いしっぺ返しを食らうことになる。
posted by かせっち at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

J1 第7節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点86以上>−−−
・・・
14位 湘南  勝ち点7
15位 新潟  勝ち点6
16位 清水  勝ち点4
17位 山形  勝ち点4
18位 甲府  勝ち点3

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×27)+4+1=86


降格圏に沈む甲府、山形、清水はいずれも敗れる。勝った松本に入れ替わり、負けた新潟が15位に後退する。湘南も敗れて降格圏が背後に迫る。
posted by かせっち at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

J1 第6節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点89以上>−−−
・・・
12位 柏   勝ち点7
13位 湘南  勝ち点7
14位 新潟  勝ち点6
15位 松本  勝ち点5
16位 清水  勝ち点4
17位 山形  勝ち点4
18位 甲府  勝ち点3

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×28)+4+1=89


降格圏に沈む山形と松本の昇格組対決はスコアレスドロー。最下位の甲府、15位清水はそれぞれ惨敗。
posted by かせっち at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

J1 第5節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点92以上>−−−
・・・
12位 鹿島  勝ち点5
13位 名古屋 勝ち点5
14位 新潟  勝ち点5
15位 清水  勝ち点4
16位 松本  勝ち点4
17位 山形  勝ち点3
18位 甲府  勝ち点3

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×29)+4+1=92


最下位名古屋は広島に勝って降格圏脱出。甲府、山形、松本が敗れて降格圏に沈む。清水も敗れて背後に降格圏が迫り、鹿島と新潟の直接対決は痛み分け。
posted by かせっち at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

J1 第4節

代表戦が終わってJ1も再開。

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点94以上>−−−
・・・
11位 清水  勝ち点4
12位 鹿島  勝ち点4
12位 柏   勝ち点4
14位 松本  勝ち点4
15位 神戸  勝ち点4
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位 山形  勝ち点3
17位 甲府  勝ち点3
18位 名古屋 勝ち点2

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×30)+3+1=94


神戸、鹿島がようやく初勝利を挙げて降格圏を脱出。山形、甲府、名古屋が降格圏に沈む。
posted by かせっち at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

J1 第3節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点96以上>−−−
・・・
14位 山形  勝ち点3
15位 甲府  勝ち点3
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位 名古屋 勝ち点2
17位 鹿島  勝ち点1
18位 神戸  勝ち点1

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×31)+2+1=96


今節山形が初勝利を挙げ、3節経過時点で昇格組が勝利を得ている一方、鹿島、神戸、名古屋が未だ勝利なしと不調が続く。
posted by かせっち at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

J1 第2節

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点98以上>−−−
・・・
11位 松本  勝ち点1
12位 名古屋 勝ち点1
13位 G大阪 勝ち点1
13位 神戸  勝ち点1
15位 新潟  勝ち点1
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位 横浜M 勝ち点1
17位 鹿島  勝ち点0
18位 山形  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×32)+1+1=98


山形はともかく、鹿島がよもやの連敗。その他、横浜M、G大阪、名古屋などの強豪も未だ勝ち点1と、スタートダッシュに失敗している。
posted by かせっち at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

J1 第1節

さて今年もJ1残留降格戦線をウォッチしていく。今年からJ1は2シーズン制になったが、残留降格は年間順位で決定するので、年間順位下位の順位を見ていく。始まったばかりの今節は、今日負けたチームから。

なし
−−−<残留確定圏:勝ち点100以上>−−−
・・・
12位 新潟  勝ち点0
13位 神戸  勝ち点0
14位 鹿島  勝ち点0
14位 横浜M 勝ち点0
14位 湘南  勝ち点0
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
17位 山形  勝ち点0
17位 甲府  勝ち点0

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×33)+0+1=100

posted by かせっち at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

J1 第34節

J1もいよいよ最終節。大雪による悪天候で新潟‐柏が延期になったが、優勝にも残留にも関係ないので、本日で全てが決まる。

現在14位までのチーム
15位:清水  勝ち点36
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点35
17位:C大阪 勝ち点31
18位:徳島  勝ち点14


16位大宮はC大阪を下したものの、15位清水が甲府に引き分けたため、降格最後の1枠は大宮に決定。「残留のプロ」の異名も力及ばず。

一方、清水の残留により静岡からJ1チームが消えるという最悪の事態は免れた。しかし今回の清水の残留争いや磐田の昇格失敗、そして高校世代の退潮も含め、「サッカー王国」静岡の凋落と受け止める事態であるように思う。

ちなみに首位G大阪が引き分けたのに対し、浦和と鹿島が負けたことで、G大阪の優勝が決まった。これでG大阪はナビスコ杯と合わせて2冠達成。更に天皇杯も決勝進出しているので、3冠達成も現実味を帯びてきた。
posted by かせっち at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

J1 第33節

現在13位までのチーム
14位:仙台  勝ち点38
−−−<残留確定圏:勝ち点36以上>−−−
15位:清水  勝ち点35 勝ち点−18
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点32 勝ち点−18
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
17位:C大阪 勝ち点31
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×1)+32+1=36


17位C大阪は鹿島に敗れ、降格確定。14位仙台は徳島を振り切り、残留確定。15位清水は柏に惨敗。16位大宮は名古屋に惜敗。

かくして、降格最後の1枠は大宮と清水で争うことになる。清水は大宮に現時点で勝ち点差3を付けているので、引き分け以上で残留が確定する。一方、清水と大宮は現時点で得失点差で並んでいるので、清水が負けて大宮が勝った場合、勝ち点で清水と大宮が並び、得失点差で大宮が清水を上回るので、大宮が逆転残留ということになる。

・清水が引き分け以上→清水の残留
・清水が負けて、大宮が引き分け以下→清水の残留
・清水が負けて、大宮が勝ち→大宮の残留


「ファースト10」の意地にかけて清水が残留するか?

「残留のプロ」の面目躍如を大宮が見せるか?

いずれにせよ「オレンジのチームは残留する」ジンクスは破られた
posted by かせっち at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

J1 第32節

現在10位までのチーム
11位:新潟  勝ち点44
12位:名古屋 勝ち点42
13位:甲府  勝ち点39
−−−<残留確定圏:勝ち点39以上>−−−
14位:仙台  勝ち点35
15位:清水  勝ち点35
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点32
17位:C大阪 勝ち点31
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×2)+32+1=39


17位C大阪は仙台との残留直接対決で引き分けに持ち込み、16位大宮は柏に敗れる。新潟、名古屋、甲府は残留確定を決め、残留争いは仙台、清水、大宮、C大阪に絞られた。しかし残り2試合で15位との勝ち点差がC大阪が5、大宮が4と、この2チームは非常に不利になっている。

C大阪が次節降格が決まる条件は以下のいずれか。
・仙台と清水が共に勝ち
・C大阪が引き分けて、仙台と清水が共に引き分け以上
・C大阪が負け

大宮が次節降格が決まる条件は以下のいずれか。
・大宮が引き分けて、仙台がと清水が共に勝ち
・大宮が負けて、仙台と清水が共に引き分け以上
posted by かせっち at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

J1 第31節

現在10位までのチーム
−−−<残留確定圏:勝ち点44以上>−−−
11位:名古屋 勝ち点41
12位:新潟  勝ち点41
13位:甲府  勝ち点36
14位:仙台  勝ち点34
15位:清水  勝ち点34
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:大宮  勝ち点32
17位:C大阪 勝ち点30
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×3)+32+1=42


17位C大阪は甲府との残留直接対決に敗れ、16位清水は川崎に逆転勝ち。引き分けで勝ち点が伸ばせなかった大宮は清水と入れ替わって降格圏に落ちる。次節、C大阪が仙台との直接対決に負け、清水が勝ち、甲府が引き分け以上になると、C大阪の降格が確定する。
posted by かせっち at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

J1 第30節

10位までのチーム
−−−<残留確定圏:勝ち点44以上>−−−
11位:新潟  勝ち点41
12位:名古屋 勝ち点40
13位:甲府  勝ち点33
14位:仙台  勝ち点33
15位:大宮  勝ち点31
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:清水  勝ち点31
17位:C大阪 勝ち点30
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×4)+31+1=44


17位C大阪は横浜Mと引き分け、16位甲府は川崎に勝利。仙台、大宮、清水が敗れた結果、清水が再び降格圏へ。一方、残留確定ラインが44に下がった結果、現在10位までのチームが残留確定となる。勝ち点を40台に乗せている新潟と名古屋の残留が見えてきた一方、降格争いは甲府、仙台、大宮、清水、C大阪に絞られてきた。
posted by かせっち at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

J1 第29節

浦和、G大阪、鳥栖、鹿島、川崎
−−−<残留確定圏:勝ち点46以上>−−−
        ・・・・・
13位:仙台  勝ち点33
14位:大宮  勝ち点31
15位:清水  勝ち点31
−−−−−−−<降格危機圏>−−−−−−−
16位:甲府  勝ち点30
17位:C大阪 勝ち点29
−−−−−−−<降格確定圏>−−−−−−−
18位:徳島  勝ち点13

残留確定ライン:(3×<残り試合数>)+<16位の勝ち点>+1
(3×5)+30+1=46


最下位徳島は17位C大阪に敗れる。16位清水は新潟に勝利した一方、15位甲府は浦和と引き分け。この結果、清水が甲府と入れ替わって15位に再浮上。その一方、徳島は残り5試合で15位との勝ち点差が18となり、徳島の降格が確定する。
posted by かせっち at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。