2015年11月07日

J1 第33節(2nd 第16節)

広島、浦和、F東京、G大阪
鹿島、川崎、横浜M、柏
湘南、名古屋、甲府、鳥栖
仙台、神戸
15位 新潟  勝ち点33
−−−<残留確定圏:勝ち点31以上>−−−
−−−<降格確定圏:勝ち点29以下>−−−
16位 松本  勝ち点27
17位 山形  勝ち点24
18位 清水  勝ち点24

残留確定ライン:<16位の勝ち点>+1+(3×<残り試合数>)
27+1+(3×1)=31

降格確定ライン:<15位の勝ち点>−1−(3×<残り試合数>)
33−1−(3×1)=29


残留争いの15位新潟は湘南に先制され、16位松本は神戸に先制。このまま行けば松本の今節の降格は決まらなかったが、ここから逆転を許した松本が降格、新潟の残留が確定する。また清水が田坂監督になってようやく初勝利。
posted by かせっち at 16:11| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ(J1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。